ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カンヌのマダムが 神戸へ | main | カンヌのマダムと大阪へ >>
2012.09.14 Friday

結婚 花嫁様

花嫁 ご結婚おめでとうございます 花嫁さんには 結婚式までに 何度か お目にかかっています 朝 ノーメイクで眠い目の時に 「おめでとうございます! 」と 言って 私たちは お目にかかるのですが その日 一日中 私たちは 付き添っているのですが いろんなことを乗り越えて 結婚式に望み 披露宴で 友人や家族の人たちからの心温まる言葉や愛を頂 楽しい時間を過ごします 私たちも いろんなことを お聞きしていて それを実現させる為に 一生懸命 努力します それでも いろんな ハプニングが起こり それぞれに その時の判断で行動します 先日の結婚式も 最後の金屏風の前で お父様が ご気分が悪くなり みんなで抱えたので 大事には至りませんでしたが 緊張と 早朝からのお仕度など かなりストレスがかかったのでしょうね お疲れ様でした でも とっさの時に 自分がどんな行動をとれるか?  私は お父様を抱えて そのあと 男性に代わってもらって ソファーを並べ替えて ベッドにしました お母様はすぐに ネクタイ ズボンのベルトをはずしました 花嫁様は 脈を取り 新郎様は「救急車」と叫び お父様を抱えて運びました ホテルの人たちも それぞれに いろんな所へ走ってくれました 私はお絞りと お水をお願いしました 私のお店のスタッフは 披露宴会場に入り お客様に お写真をうつしましょう!と (このアクシデントが分からないように ) 皆さんの対応は素晴らしかったと 思います そのあと お父様は病院で 点滴をうってもらって お元気になりました いろんなことがあり それでも 舞台裏では いろんな人達が その日のパーティーを成功させようと 走り回っています 皆様 本当に お疲れ様 ありがとうございました 朝 東雲を見て 奈良の式場から披露宴会場までのドライブは 晴天で 美しい広い青空で 帰りには 大雨が降った後で 朱雀門・平常宮跡がライトアップされていて 幻想的でした 長〜い 一日 とっても 素晴らしい素敵な一日でした  これからも このご家族とは 一生のお付き合い どうぞ よろしくお願い致します 奈良ロイヤルホテルの皆様 お世話になりました ありがとうございました キャンドルサービス
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album